京都御苑内・乾御門~蛤御門・早朝

撮影日:2024年5月5日(日曜日)6:30AM

この記事では、京都御苑に早朝散歩に行った際の様子を紹介しています。
京都御苑には何度も訪れていますが、今回は乾御門~蛤御門の周辺です。
写真は、AKIRAが訪れた際に自ら撮影したものを掲載しています。

≪AKIRAからのコメント≫
京都御苑は頻繁に早朝散歩しています。ここ数日は晴天で木漏れ日が美しく、とても気持ちの良い朝です。御苑内はとても広いですが、できる限り隈なく撮影していきたいと思っています。ここの早朝散歩は、安全に気持ちよく歩けますので季節を問わずお勧めです。ここは御苑の北西エリアで、乾御門から蛤御門の間です。大きな椋がこのエリアのランドマークです。大きめな休憩所には飲食物も売っており、ベンチもたくさんあります。

施設案内や歴史については以下のサイトを参考にすることをお勧めします。

宮内庁のサイトはこちら。
環境省のサイトはこちら。

アクセスは、以下のマップを確認ください。

一部の写真は、コメント付きで紹介します。

乾御門から入ります。

朝陽がとても気持ちいいです。

左(北)側の児童公園です。本日は右側(南側)へ向かいます。

御所の西側の歩道です。

中立売の休憩所です。ここは御苑内でも人気エリアなだけあって、けっこう大きめの休憩所です。

朝7時前なので売店はまだ開いていませんがテラス席は使用できます。

芝生エリアにあるテーブル席も使用できます。持参した朝食を摂っている人をよく見かけます。とても良いアイデアだと思います。

御所の建礼門です。

御所の南西角の位置にある椋です。

「蛤御門の変」で有名な蛤御門です。

以下、その他の写真です。